次世代ジャーナリストを探せ Vol.1 20代編~僕たちは、これからクルマとどう向き合っていけばいいのか~

昨年の秋に「クルマからモビリティ、東京からJAPANへ。」を合言葉にした「ジャパンモビリティショー2023」の開催を受けて「自動車大改革時代の幕開け」と銘打った特集を組んだ。

“次世代ジャーナリストを探せ Vol.1 20代編~僕たちは、これからクルマとどう向き合っていけばいいのか~” の続きを読む


濱口 弘のクルマ哲学 Vol.35 マイバッハの使い方

文・濱口 弘/写真・シャシン株式会社

マイバッハのユーザを思い浮かべると、成功したビジネスマンや大富豪の奥様が運転手付きで使用している姿を想像する。

“濱口 弘のクルマ哲学 Vol.35 マイバッハの使い方” の続きを読む



モータージャーナリズムを考える~僕たちは、これからクルマとどう向き合っていけばいいのか~

昨年の秋に「クルマからモビリティ、東京からJAPANへ。」を合言葉にした「ジャパンモビリティショー2023」の開催を受けて「自動車大改革時代の幕開け」と銘打った特集を組んだ。

“モータージャーナリズムを考える~僕たちは、これからクルマとどう向き合っていけばいいのか~” の続きを読む


濱口 弘のクルマ哲学 Vol.34 欧州勢のリアルなEV事情

文・濱口 弘/写真・シャシン株式会社

立て続けに乗ったVWのID.4と、アバルト500eが頭を離れない。

“濱口 弘のクルマ哲学 Vol.34 欧州勢のリアルなEV事情” の続きを読む


Sense of Wonder センス・オブ・ワンダー~人生を生き直す

著書『沈黙の春』で有名な生物学者のレイチェル・カーソンは、誰もが幼少期に備えている自然のなかにある神秘や不思議に驚く感性を“センス・オブ・ワンダー”と表現した。

“Sense of Wonder センス・オブ・ワンダー~人生を生き直す” の続きを読む


スタートアップが担うクルマ産業の未来 ~僕たちは、これからクルマと どう向き合っていけばいいのか~

これまでにない新しいアイデアや革新的なビジネスモデルを持つスタートアップ企業が今注目を集めている。

“スタートアップが担うクルマ産業の未来 ~僕たちは、これからクルマと どう向き合っていけばいいのか~” の続きを読む


濱口 弘のクルマ哲学 Vol.33 アストンマーティンを覚醒させたビジネスマン

文・濱口 弘/写真・シャシン株式会社

ローレンス・ストロール。カナダに生まれ、父の興したアパレルのインポータービジネスを引き継いだ。

“濱口 弘のクルマ哲学 Vol.33 アストンマーティンを覚醒させたビジネスマン” の続きを読む


自動車大改革時代の幕開け 対談 岡崎五朗 VS 近藤正純ロバート

国際的なイベントであり、世界3大モーターショーの一角を成してきた「東京モーターショー」が、変革の時を迎えている。

“自動車大改革時代の幕開け 対談 岡崎五朗 VS 近藤正純ロバート” の続きを読む



Recommend SUZUKI vol.05 もう一度ロングツーリングに出たくなる SUZUKI Vストローム250SX

文・神尾覚子/撮影協力:ARAI HELMET/HYOD PRODUCTS/JAPEX(GAERNE)

先ごろ群馬県の嬬恋で開催されたスズキVストローム250SXの試乗会に参加しました。

“Recommend SUZUKI vol.05 もう一度ロングツーリングに出たくなる SUZUKI Vストローム250SX” の続きを読む